FC2ブログ

記事一覧

タックスリターンの前に。。。。メディケア免除証明がこない





さてはて、会社からメールでPay summery もきたし
オーストラリアにも帰ったきた!!今回2015/7-2016/6までのタックスリターンの季節になったので
タックスリターン自力でATOにいかずにやってみました。

っていうのは半分嘘です(。-_-。)

Medicare levyのことを、ATOに相談しに行ったんで
自力とは言われへんかな?

前回記事でもUPした通り$21,335の壁を越えてしまったのでMedicare税の免除申請をしてたのに
まったく通知が届いてなく住所も変更したし、どうすればいいか聞きにいったんですが

機関が別ってことで、Medicareに電話して聞いてと言われました。

ATOの係員さんがいうには
1.免除申請してるなら、もうタックスリターンしてみることはできるよ。でも稀にメディケア免除の証明を出せって言われるかもしれないけど、
2.メディケアから通知きてからするか
3.もしくは先に免除なしの申請をしてから、通知がきたら後で訂正申請しなおせばいい

んんんん3番はなし

とりあえずメディケアに確認してみますってことで家に帰って連絡しました。



結局のところ、ネットで調べる限り、昨年あたりからメディケア免除申請の確認がやっかいになったと書いてあったり、免除証明の提出が必要と書いてあったり情報があふれてるんですが

あたしの場合は免除証明の提出は不要でした
かつ!
税理士に頼んだ友達3人は メディケア免除申請する前にメディケア控除うけたタックスリターンが返ってきてたりで
本当はいらないんではないかと私は思ってます


でも、ややこしくなったら嫌なので、一応申請はしておきましょう
メディケア免除申請方法と私の申請がおりるまでは次の記事でUP予定です。




●●●ブログランキング参加中●●●
よろしければ応援クリックお願いします

ワーキングホリデー ブログランキングへ


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kiki

Author:Kiki
Recently I have gotten too many comments in English which might be some spam. So I won’t accept any comments in English sorry.

2011年カナダ バンクーバーへワーキングホリデー
その後2014年1ヶ月のフィリピン セブ留学後に
2015年からオーストラリア アデレードへワーキングホリデー
その後ニュージーランド クライストチャーチで
ワーキングホリデーへて
東南アジア周遊からのヨーロッパへ
(=´∀`)人(´∀`=)

格安 オンライン英会話


毎日何回でも予約ができるオンライン英会話のトークプラネット
気軽に自宅でオンライン英会話1週間無料キャンペーンを実施中!

欲しいものが見つかる



 

ランキング