FC2ブログ

記事一覧

KVB 外貨送金で豪ドル両替

私が利用した海外送金 両替について

KVB外貨送金サービスとは




円建て(日本円のまま)でオーストラリアのKVB口座に送金するから
通常の外貨送金と違って
日本の銀行の悪いレートが適用されない
現地で銀行開設後や、学校などに前もって払うのも便利!
自分の指定したタイミングで両替、送金可能

なので、レートなどみながら
今が買いって時に両替指示できる!!

でもね、これ本間に一種の博打だよ
2014年は今と違い 円高真っ只中で
豪ドルが1ドル100円代までいって

毎日神様にお願いしてた(´Д`人)!!
 せめて せめて90円前半まで下がってーって

レートは時間帯によっても変わるから
1円でも、どれだけ大きいか。。。

でも待てど暮らせど前半までいかず
1か月後手持ちも、底が見えだし

96円で手を打った、あの日。。。

いまや70円代って!!!!

いまです!
  オーストラリアに来るのは今でしょ!




話は戻ってKVBコストについて
私が利用した2014年は送金手数料無料だったのが
現在は25ドルになってました。

なので
●最初の本人確認に手数料1000円
●海外送金手数料(日本の銀行でかかる手数料) 
 ※UFJ銀行(ネットバンキング)の場合 2500円+送金金額の1/20%(最低2,500円)
●KVB送金手数料 25ドル

あたしの40万円の例でいくと
<<現在2016/9/16レート>>
1ドル UFJ銀行 86.19円 KVB 77.38円
ANZ銀行(オーストラリア銀行)80.5円


40万円を豪ドルに両替すると
UFJ 4640.9ドル KVB 5169.29ドル ANZ 4968.94ドル
UFJとの差 528.39ドル10万単位やと 約130ドル
ANZとの差 200.34ドル 10万単位やと 約50ドル

KVBでかかるコスト合計額が約8000円(103ドル)

金額にもよるけど現地 銀行で両替するより
お得でしたヽ(´∀`)ノ

ブログランキング参加中
よろしければ応援クリックお願いします


ワーキングホリデー ブログランキングへ

にほんブログ村




海外旅行に必須=キャッシュパスポート

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kiki

Author:Kiki
Recently I have gotten too many comments in English which might be some spam. So I won’t accept any comments in English sorry.

2011年カナダ バンクーバーへワーキングホリデー
その後2014年1ヶ月のフィリピン セブ留学後に
2015年からオーストラリア アデレードへワーキングホリデー
その後ニュージーランド クライストチャーチで
ワーキングホリデーへて
東南アジア周遊からのヨーロッパへ
(=´∀`)人(´∀`=)

格安 オンライン英会話


毎日何回でも予約ができるオンライン英会話のトークプラネット
気軽に自宅でオンライン英会話1週間無料キャンペーンを実施中!

欲しいものが見つかる



 

ランキング